ベーコンレシピ

RSS

  • ベーコンの丸ごとパイ包み焼き

    肉などの消化を助け、お腹の張りを改善する働きがあると言われています。利尿効果もある言われています。

  • ベーコン鍋

    じゃがいもは特にビタミンCを多く含みます。又じゃがいものビタミンCは熱に強く加熱しても壊れにくいのが特徴です。

  • クラブハウスサンド

    サンドウィッチは、おしゃれで素材によっては色々な楽しみ方が出来ます。又具材・パンの種類を変えることが美味しいサンドウィッチを

  • クリーミー秋ポトフ

    野菜のたっぷり入ったポトフです。1日の約1/2の野菜が摂取できます。マスタード入りホイップクリームが美味しさのポイントです。

  • 野菜も食べれる・スープカレー

    熱中症予防には、水分だけでなく栄養も摂れるのでスープは大変オススメの料理です。

  • 厚切りベーコンエッグドック

    ハンバーガーやサンドウィッチ、ホットドッグなど、パンには塩分が多く含まれているのでキュウリのピクルスを一緒に食べると塩分によるむくみを抑える効果が期待できます。

  • ベーコンと大根の煮物

    ベーコンに含まれるビタミンB1は不足すると疲労感やイライラの原因 になります。ベーコンを定期的に食べて疲労回復を狙いましょう。

  • アイントプフ

    アイントプフはドイツの庶民的な家庭の煮込み料理です。名前の意味は「鍋の中に投げ込んだ」など諸説あります。具材は何を使用しても良いので冷蔵庫掃除にも適しています。

  • ジャーマンベーコンステーキ

    ベーコンに含まれるビタミンB1が不足すると疲労感やイライラの原因になりますので、ベーコンを食べて疲労回復の効果があります。

  • シュークルート

    シュークルートは、フランスアルザス地方の郷土料理です。ザワークラウトの上にソーセージ・豚肉・ベーコンなどをのせて蒸し焼きにした料理です。

  • たっぷりベーコンピザ

    ベーコンには日本人が不足しているビタミンB1が豊富に含まれます。ビタミンB1は体内で吸収される糖質が分解され、エネルギーに変わる時に人ような栄養素です。

  • 鶏むね肉のベーコンはさみ焼き

    原材料が豚肉なので、ベーコン同様にビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える役割があります。お米を食べる日本人には必須の栄養素になります。

  • 厚切りベーコン& チーズオムレツサンド

    ベーコンの塩気で十分美味しく食べられます。特に調味料は必要ありません。ベーコンの脂が気になる方は焼き終わったあとペーパーでふき取って下さい。

  • クロックマダム風パンケーキ

    パンケーキとホットケーキの違い!アメリカでホットケーキと言えば厚めのもの、パンケーキは薄めのもの一般的には、パンケーキが主に食べられている。

  • 厚切りベーコンステーキ

    とうもろこしのひげも一緒に茹でるのは色よく茹でるためです。

  • たっぷりベーコンのポパイエッグ

    加熱しすぎると、ほうれん草のビタミンCが壊れてしまうので、炒めすぎに注意してください。

  • ベーコンとほうれん草のトマトパスタ

    スパゲッティは1.4㎜なら1時間~1日、1.7㎜なら1時間半~1日、1.9㎜なら2時間~1日水に浸ける。

  • チョップドハンバーグ

    ソースはお好みで!テリヤキソースがオススメですよ。

  • ポトフウインナーとベーコンのトマトポトフ

    次の日はごはんとパルメザンチーズで煮てリゾットに!

  • ミニトマトのやまと豚ベーコン巻きパーティサラダ

    パーティサラダとして、みんなが喜ぶサラダに!

商品カテゴリー


株式会社フリーデン 【本社住所】神奈川県平塚市南金目227  0463-58-0123