味付け肉

  • やまと豚豚肩ロース 焼肉どんぶり

    豚肩ロースは、赤身・脂身が適度に混じり合った旨味のある部位です。ビタミン・ミネラルなどの栄養をバランス良く含んでいると言われています。

  • やまと豚プルコギのサッパリ系スタミナ丼

    長芋に含まれるネバネバ成分は消化促進作用があるだけでなく、水溶性食物繊維の仲間とされている存在です。便秘・軽度の下痢に効果が有ると言われています。

  • やまと豚豚バラネギ塩サッパリお新香恵方巻

    塩の力で野菜の旨味が出て食物繊維が柔らかくなり野菜が美味しく食べられます。しかし食べ過ぎは塩分の過剰摂取に繋がるので適量に心がけて下さい。

  • やまと豚ロース生姜焼こってりチーズのせ恵方巻

    チーズは少量で効率よく栄養を摂ることが出来ます。栄養価は人間のカラダにとってベストバランスと言われています。

  • やまと豚ロースステーキこってり系豚南蛮丼

    豚肉に含まれるたんぱく質は体のあらゆる組織を作る栄養素です。筋肉・臓器・皮膚・髪・爪などを形成します。

  • やまと豚のスタミナカレーピラフ

    玉ねぎの水分・やまと豚プルコギの調味料の水分がある為、ご飯の水分は少な目にした方が良いです。

  • やまと豚バラネギ塩丼

    ネギには臭いのもととなるアリシンろいう物質が含まれているのが特徴です。アリシンは豚肉に含まれる、ビタミンB1の吸収を助けてくれると言われています。

  • やまと豚豚ロース生姜焼でおにぎらーず

    ほうれん草には100g当たり2mgの鉄分が含まれています。鉄分は血液を作る材料になります。鉄分をとることで貧血を予防する効果につながります。

  • やまと豚ロースステーキ&特製タルタルソース

    タンパク質=筋肉というイメージが強いと思いますが、臓器や皮膚・髪・爪などのカラダの組織を作っています。

  • やまと豚ロース生姜焼き&カット野菜で超時短野菜炒め

    こちらのメニューでは1人分約250gの野菜を摂取できます。1日の約2/3に野菜を摂取出来ます。

  • やまと豚バラ蒲焼丼

    しその葉の香りには防腐・殺菌作用があると言われています。食中毒の予防にも効果があると言われています。

  • 生姜焼き&ガーリックチャーハン

    生姜の辛味成分や香りに薬効があると言われています。食欲増進の働きを持つシネオールが含まれており、疲労回復・夏バテ解消に役立ち、健胃・解毒作用もあると言われています。

  • みそ豚丼

    味噌は大豆・麹・食塩を混ぜ合わせて発酵熟成させたものです。大豆に含まれるイソフラボンは更年期の女性ホルモンに働きかけ骨粗鬆症の予防・美肌・美白の効果があるとして注目されています。

  • 韓国風恵方巻

    恵方巻と組み合わせるおかずとして根菜たっぷりの豚汁・けんちん汁をおすすめします。根菜は身体を温める作用があると言われているので寒いこの時期に特にオススメです。

  • ロース西京漬けの焼きとん汁

    高野豆腐・野菜をたっぷり入れた味噌汁はこの時期におススメな食べ物です。更に豚肉のタンパク質も加われば栄養バランスのすぐれた一品になります。

  • ロース万葉漬けのズンドゥブチゲ

    2018年は1月20日ごろが大寒です。大寒の日には卵を食べると運気が良くなると言われている食材です。

  • ロースステーキのパエリアおにぎり

    受験生の夜食には今も昔もおにぎりが人気。豚肉の脂のみで具材を炒めているので余計な油を使用しません。低カロリーに作れて次の日の胃もたれを防ぎます。

  • ロース生姜焼きのせあったか 豆乳うどん

    外側の冷えだけではなく、内側の冷えにも注意。豚肉と生姜豆乳は相性も良く、寒い時期の夜食にピッタリです。

  • やまと豚バラ蒲焼入りパワーサラダ

    パワーサラダとは、野菜・たんぱく質が主栄養素の食材・果物をトッピングしてビネガー系のドレッシングで和えたサラダのことを言います。

  • やまと豚生姜焼DE和風パスタ

    生姜に含まれるジンゲロンは体内に適度な刺激を与えてくれるため血液の循環が良くなる他、発汗を高めて新陳代謝を活発にし、食欲増進や疲労回復効果を発揮します。

商品カテゴリー


株式会社フリーデン 【本社住所】神奈川県平塚市南金目227  0463-58-0123