サラダレシピ

  • 焼肉サラダボウル NEW

    サラダボウルとは一皿に生野菜・温野菜をボウルに盛り付けたサラダのことです。普段は不足しがちなビタミン・ミネラルと言った栄養素を補給できるうれしい料理です。

  • 豚とかぼちゃの香味ホットサラダ

    かぼちゃに含まれる、ビタミンE・B-カロテンは油と一緒に摂ることで吸収率が高まります。動物性・植物性のタンパク質と組み合わせると健康効果が高まると言われています。

  • 豚ロースの揚げ豚サラダ

    カボチャは代表的な緑黄色野菜です。特に西洋カボチャはビタミンC・カロテンが豊富と言われています。

  • 豚しゃぶと春菊のサラダ

    春菊に含まれるベーターカロチンはほうれん草・小松菜を上回る含有量と言われています。風邪対策には特にオススメです。

  • 豚しゃぶと叩ききゅうりの中華サラダ

    きゅうりはカリウムをたくさん含んでいます。カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり高血圧やむくみの解消に効果があると言われています。

  • 豚肉と夏野菜の焼き浸し

    夏野菜にはこの時期に起こりやすい体調の変化を防ぐための栄養素が多く含まれています。夏の厚さによる脱水や紫外線によるダメージを軽減するためにも積極的に夏野菜を食べましょう。

  • 赤身スモークと季節の野菜のおかず胡麻和え

    胡麻の脂質にはコレステロールは含まれていないと言われています。粒のままよりすりごま・ペーストにした方が吸収率が良いと言われています。

  • 生ハム入りヘルシーポテトサラダ

    マヨネーズは高カロリー食品なので、使用する量を減らして水切りヨーグルトを使用します。この一工夫でカロリーがダウンします。

  • パルミジャーノ&生ハムの香味野菜和え

    生姜には、食欲増進・新陳代謝・体を温める効果もあると言われています。

  • 生ハム入りクリームチーズポテトサラダ

    回のポテトサラダはマヨネーズの量を1/4に抑えて代わりにクリームチーズを・酢を使いました。このチョットした工夫でカロリーは300Kcalダウンします。

  • 豚肉と野菜のごま味噌炒めレタス包み

    豚肉と野菜の味噌炒めはお弁当のおかずにも最適です。

  • パテ・ド・オードブル

    やまと豚赤身肉・バラ肉・レバーを使用した風味豊かに仕上げました。サンドウィッチやバケットにたっぷりとのせてお召し上がり下さい。

  • 生ハムオニオンサラダ

    玉ねぎを生で食べると独特の辛味があります。この辛味成分が血液を詰まるのを防ぐと言われています。

  • サラダポークと新わかめのサラダ

    茹でたあと粗熱をとるのは余熱で火を入れるためです。蓋をして約30分置いて下さい。

  • 豚肉のカリカリのせ新じゃがポテトサラダ

    マヨネーズを使わないタイプのポテトサラダです。じゃがいもに含まれるビタミンCはでんぷんに守られているため熱に強く、調理しても壊れにくいのが特徴です。

  • 肉きんぴら

    春から夏にかけて収穫されたごぼうを新ごぼうといいます。アクが少なく、柔らかいのが特徴です。

  • 豚肉とセリのゆず胡椒炒め

    セリ・セロリは肉・油との相性が良く、生より加熱して食べると抗酸化作用が強くなると言われています。

  • 豚ヒレのナムル風

    予熱で火を入れることでしっとりと、柔らかく仕上がります。

  • ロースハムのフルーツサラダ

    夏バテには昔からお酢・レモンなどに含まれてるクエン酸が、効果があると言われてきました。お酢にはカルシウムの吸収を助けるなどの効果が期待できます。

  • ペッパーポークとかぼちゃのサラダ・マヨネーズ和え

    かぼちゃサラダはつぶすより、角切りにした方が、マヨネーズが少なくても美味しく食べれます。

商品カテゴリー


株式会社フリーデン 【本社住所】神奈川県平塚市南金目227  0463-58-0123